スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
難治性膀胱炎
2015 / 01 / 20 ( Tue )
昨日、まなの結果が出たと連絡を受け通院しました。

結果、抗生物質耐性菌の難治性膀胱炎という結果となりました。

詳しく調べればきちんとした原因や隠れた病気があるかを調べることが出来ますが
高齢のまなに辛い思いをさせる体力を奪う検査となるため
それはお断りしました。

前に検査した時と全く違う薬に反応しており
使えると思い服用していた薬は効かない菌でした。

この年末年始全く効かない薬を服用していたため
一旦良くなったかのように見えたのにすぐに再発したという事です。

外注が年末年始で休みだった為、詳しい検査が出来ず検査が年明けになった事で
まなに余計な負担をかけてしまいました。

薬を変更し治療を開始!
初めて服用する抗生剤でひやひやでしたが
問題なく服用し元気に過ごしています。

繰り返す膀胱炎。
変化する耐性菌。
どう対応すべきか悩みますが出来ることをしていくしか
ありません。

クランベリーが膀胱炎に良いので
早速、クランバリー入りのおやつと乾燥クランベリーを食べてもらっています。

食事に関してももう一度勉強しなおして
今度は尿路系の強化に努めたいと考えています。

まなちゃん頑張れ~!
母さんも頑張るからね~!!


スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<獣医師 | ホーム | 治らない膀胱炎>>
コメント
----

お久しぶりです。

まなちゃん、難治性膀胱炎だったのですね。
うちの子たちは膀胱炎はなったことがないのでどんな症状になるのかわからないのですが人間と同じなのでしょうか?
今までのんでいたお薬が効かなかったとは残念でしたね。

やっぱり高齢になると体力を奪う検査はさけたいですよね。
うちのこうちゃんも心臓のレントゲンやエコーは押さえつけてストレスになるのであまりやりたくありません。

まなちゃん、お薬が効いて良くなります様に。
by: りか * 2015/01/21 11:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

りかさん
ありがとうございます!
今回は自覚症状なく私が尿の異常に気が付いて検査をしました。
酷いときは頻尿(出なくなってもしたがりウロウロします)になり
辛い思いをします。
こうちゃんまだ若いイメージですが最近色々病気が出ているようで
心配ですね。
病気の心配はありますが膀胱に直接針を刺したり組織を取ったりするような検査は
怖くてできなかったです。
高齢になると何がきっかけで体調を壊すかわからないので慎重に
なりますよね!
お互いに頑張りましょう!!

by: 愛のママ * 2015/01/22 09:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aimanamama.blog15.fc2.com/tb.php/525-513219cf
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。