スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
大震災と厄払い
2008 / 01 / 17 ( Thu )
今日であの阪神大震災から13年がたちました。
風化していると言われていますが
私はあの日の事はずっと忘れられないと思います。

私の住んでいるところはたいした被害はありませんでしたが
TVで見た燃え盛る神戸の町並み、増え続ける死者の数を恐ろしい
思い出見ていたこと。
途絶えなく患者さんがあり帰宅も出来ず
道が無くなり大渋滞でいつ着くのかわからない神戸から来る患者さんを待っていたことを
思い出します。

主人の自宅は水が止まってしまいしばらく大変な生活をしていました。

大地震は必ず来る!
TVを見ると怖くなりますが”備えあれば憂いなし!”
今度は守るべき家族があります。
しっかり考えておく必要性を感じました。

地震とは関係ありませんが主人は今年前厄なんです。
2人の休みがあった事から今日門戸厄神に行ってきました。

平日にも関わらず人が多く屋台も沢山出ていました。駐車場もいっぱい!
何事かと思っていたら門戸厄神の初厄神(厄除大祭)というのが明日から
あるらしいです。

今日えごまを書いておけば明日の大祭で祈祷いただけるようです。
明日は混むだろうから・・・といった感じなんでしょうか?
知らずに行った私達は運がよかったようです。

とにかく無病息災・厄除開運を願ってきました。



スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<コンタクトレンズ | ホーム | あいの我まま>>
コメント
----

今晩は、地震から13年が経ちましたね。
地震の恐さを身にしみました、絶対に忘れられないです。
先日は、能登に行きましたが地震の被害の後も寺で見ました、地震の後も早く復旧して皆さん生活されてるのを見て安心しました。でも地震って本当に恐いですよね。

旦那さん、前厄なのね。
厄除けのお払いですべて厄を払いましたよ。
込まずにお参りが出来た事がやはりご利益ですよ。
とにかく家族皆んなが健康でありますように願いが叶いますよ。
by: わんぱくラム * 2008/01/18 21:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

ラム母ちゃんさん
阪神大震災は本当に怖い思い出です。
地震以降すっかり変わってしまった新しい町並みに見慣れてしまいましたが13日が来るたびに思い出すと思います。

主人の厄年を思い知らされる出来事が年末からあったので取り急ぎ厄払いに行きました。
良い方向に進む事を願って厄年を忘れる3年間になって欲しいです。
by: 愛のママ * 2008/01/19 14:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aimanamama.blog15.fc2.com/tb.php/324-aa72be84
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。