スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
新学期の始まり。
2006 / 04 / 10 ( Mon )
やっと春休みが終わり新学期が始まりました。
娘は4年生 息子は2年生になりました。

娘の担任の先生はベテランの男の先生で
子供ラグビーチームの監督さんとか・・・
体育会系なんでしょうか?
初日と今日ご自分の教育の考えやクラスへの思いを
びっちり書き込んだお手紙を学校の手紙と一緒にくださいました。
そこには翌日の予定や持ち物等も書かれており
ありがたく思います。
これかも毎日このお手紙は続くのでしょうか?
明日が楽しみです。

息子の担任の先生は新任の女の先生です。
まだ1度しかお会いした事が無いのでよくわかりませんが
一生懸命に頑張りますが空回りしない事を願っています。
息子を含めやんちゃが多いのでかなり心配です。
(悪い系の子はいませんが・・。)

私は今回新任の先生と知ってちょっと嫌だなーと思いました。
若くて頼りない?
それもありますが1番大きな原因は
新任の先生は研修が多くて出張だらけなんです。
そのたびに別の先生がつくので連絡事項がうまく伝わらなくて
子供が困る事があります。
先生ご自身も初めての担任で大変なのに研修まであってはかなり
大変だろうと思います。

なぜ?いきなり担任を持たせるような事をするんでしょう?
私達の世界では最低でも3ヶ月は指導係について
勉強しながら業務につきます。
ちょっと期間をおいて研修や学校教育を学ぶ時間があっても
良いのではないかと思うのですが・・・。

ともかく1年間娘と息子を預かっていただく先生です。
出来るだけ協力をしていきたいと思っています。

娘はもう高学年 息子は1つお兄ちゃんになったことですし
昨年よりももっともっと頑張って欲しいです。
本文と関係ありませんが
金本選手 
連続フル出場 世界記録おめでとうございます!!


どんなときもくじけず頑張った姿は本当に素敵です。
益々の記録更新を期待しています。

スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<主人・・・ | ホーム | 勘違い>>
コメント
--本当に…--

なんで新任教師が担任?!
一般企業じゃ考えられないですよね(-"-;)
私の英語嫌いも中2の時の新人英語教師のせいなのです。
1年の時はすっごくベテランの先生で、教え方も上手く英語の歌なんかを取り入れた楽しい授業で成績もよかったのですが、2年の関係代名詞とか大事な時にこの新人教師だったので…
もう緊張しっぱなしで何行ってるか分からないし、教科書に書いてる英文を読み聞かせてるだってな感じだったんですよ。
質問に行ってもパニくってまた意味不明な説明するし…
なぜに2年の大事な時に新任教師?!って感じでしたよ(;-_-) =3 フゥ
(まぁ、英語できないのはほとんどが私の頭の悪さが原因なのですが/笑)
by: そらさくママ@会社 * 2006/04/11 14:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

そらさくママさん
教師の世界は特別なんでしょうか?
大切な時間を沢山学校で過ごすわけですから担任がいないことがあるなんて困りますよね。
特に息子はしっかりとは程遠いタイプなので心配です。(笑)

by: 愛のママ * 2006/04/11 21:46 * URL [ 編集] | page top↑
--副担任とか・・--

 新任の先生だと担任(ベテラン)、副担任(新任)って形にしてもらえればまだ、不安は解消されるような気はするのですが・・・せめて1学期くらいは・とか。

 仕事はじまってから、研修とかってちょっと不思議・・
 
by: さくらコ * 2006/04/12 00:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは。新学期が始まりましたね。
新任教師の先生、講師時代に副担任とかしていない先生ですか?
今年のじろうの担任の先生も新任の先生です。
一昨年の講師時代に副担任(ここでは学びのパートナーと言う名前です)をされ、昨年も講師でしたが担任をされ、中堅の先生が補助に当たられてました。
そして今年新任で、1人で担任を持つ事になりました。
一応大丈夫かな? とは思っているんですが(^^;

実はたろうが3年生の時の担任が中堅の先生でしたが、贔屓のある先生で、その他色々あって最悪でした。
当時中学生のお子さんが2人いて、しかも男女いたので安心していたのですが、たろうには全く向かず、嫌な思いを散々しました。
まだいるので、来年たろ・じろのどちらかに当たるかも!? と、思うと憂鬱です。
昨年たろうの担任をしてくださった先生は中学で教鞭をとっていた新任の先生で、30歳でした。
でもこの先生、最高でした。今年、たろ・じろのどちらか持って欲しいっ!
って、真剣思ったくらい。

先生って難しいですよね。中堅どころでも学級崩壊寸前まで行く先生もいるし、若くて経験が少なくてもピシッと纏められる先生もいるし。
とりあえず、子供との相性がよければそれでオールOKと思うようにしています。

たろうが1年の時の担任が25歳の若い先生で、周りのお母様方が見かけだけで判断され、反発が凄かったんです。
それで上手く行っている所もダメにされたところもあったので、余程の事がない限り、口を挟まず、協力していきたいと思っています。

長々と書いちゃってごめんなさい(^^;
by: なっちゃん * 2006/04/12 09:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

ウチのパパの実家は教諭家庭です。
皆さん教師・教師・教師・・・
なので、皆さんの反応を興味深く読ませてもらいました。
教師が悪いというより、制度に問題があると思います。
(教師自体が問題であった場合、また別の問題となると思います)
医師にもインターンがあるように、教師にも必要ですよね。
by: Angieママ * 2006/04/12 14:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

さくらコさん
新任の先生が担任で研修時に見てくださる先生が別にいらっしゃいます。
さくらコさんの言うとおり逆ですよね。

なっちゃんさん
担任によってクラスのカラーが全然違うものになってしまいますよね。
子ども自身もそうですよね。
娘は今度の担任の先生の影響で毎日自主勉強をしていくようになっています。
わたし自身も毎日お手紙をくださるのでありがたく思っています。
(宿題が無いのが気になりますが・・・。)
息子の先生はまだ未知数なので今度の参観が楽しみです。
新任で来ていきなり担任なんて先生ご自身も本当に大変だと思います。
誰でも最初はあるので可能な限り協力をして見守っていきたいと思います。
今年はPTAも外れました。
1年のんびり野球に打ち込みます。(団員が減って育成会がピンチです)

Angieママさん
パパさんのご実家は教員一家なんですね。
今の若い先生をどのようにご覧になっておられるでしょうか?
ここの所新任の先生が問題になる事が続いていてわたし自身が新任拒否症になっているのかもしれません。
一般企業にも研修期間はあります、教師は子供人生を変えかねない職業といっても言い過ぎでは無いと思います。
教師を育てるという方面もしっかり考えて欲しいですね。


by: 愛のママ * 2006/04/12 21:07 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aimanamama.blog15.fc2.com/tb.php/190-bae7df1e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。