スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
SOSです!
2006 / 02 / 27 ( Mon )
↓のうれしい報告に浸っていましたがまたもいや悲惨な事件が
あったようです。
そらさくママさんのサイトよりワンちゃんの大量放棄のSOSです。
(以下コピペです)


茨城県でブリーダーが倒産し 350匹の大量放棄がありました。
現在80匹まで少なくなりましたが
3月末までに決まらない仔はすべて保健所送りとなりそう・・・

全て純血犬ですが。。。。
ブリーダー放棄の仔達は しつけ等まったく出来ていませんし
愛情も知らない仔なので 里親希望の方には、それなりの覚悟と忍耐が
要求されると考えていただいた方が良いと思います

また、今回のレスキュー活動を主体で動いている方(池田さん)の希望により
ワンたちの食事代等医療などの管理に莫大な費用が かかる為
里親の条件に金額設定があります。(10,000~15,000)
また、各個体に血統書を付けるそうです

1匹でも幸せに出来るよう 皆様の協力をお願いしますm(__)m


犬種の詳細 
2006.02.23 現在
シェルティ 残り 14匹
コーギー 残り 3匹
ポメラニアン *****
マルチーズ 残り 5匹
ダックス 残り 1匹
ヨークシャテリア 残り 7匹
パピヨン 残り 2匹
柴犬 残り 12匹
シーズー 残り 14匹
M・シュナウザー 残り 4匹 
ビーグル 残り 8匹
A・コッカー 残り 8匹
ウェスティ 残り 3匹

※その他詳細わかり次第随時アップします

詳しい詳細はアニマル★レスキュー(http://ranmaru.mamanomise.net/animaru.resukyu/resukyu101.html)を見てください。

*******************************************

6月に『生後間もない動物の販売禁止』の法律が施行されるにあたって、こういった繁殖屋の大量放棄が多発するのではないかと心配していましたが、予想通りです。

この法律を知ってか、知らずかは分かりませんが、この繁殖屋は命をお金儲けの道具としてしか扱ってなかったということは事実です。

怒ってても何の解決にもならないことは重々分かっているのですが、怒りがふつふつとこみ上げてきます。


最近この手のSOSが多いですよね。
命の大切さをもう一度認識しなおして欲しいと思います。
皆様のご協力をお願いいたします。

スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<かなり落ち込んでます。 | ホーム | SOSです!>>
コメント
--Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!--

 (;゜;д;゜;)
『生後間もない動物の販売禁止』の法律のことは以前新聞で読んで知ってましたが…いまさら遅いのにって思いながらブログにアップしましたけどぉ・・・
 これは・・法律に関係してなのでしょうか・・それともただの倒産なのでしょうか・・
やっぱり【生体を食い物】にして生活してる人にはイヌの命なんてどうでもいいのでしょうか・・しょせん【金儲けの道具】なのでしょうね・・・
by: さくらコ * 2006/02/28 09:51 * URL [ 編集] | page top↑
--法律に--

関係してるかどうかは分かりませんが、命を金儲けの道具としてしか扱ってなかったってことだけは確かですよね。
生後間もない子を販売しないって法律も、もちろん大切ですが、ブリーダーやショップの免許制度とか、監査制度とか、もっと大切なことたくさんありますよね。
ってか、法で取り締まって刑罰を与えないとちゃんとできないってのが悲しすぎる!!
良心ってものはないんでしょうか!!
by: そらさくママ@会社 * 2006/02/28 13:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

さくらコさん
沢山のワンが犠牲になっている現実に胸が痛みます。
350匹って尋常な数で無いですよね。
法律施工を前にこのような悲しい事件が増えない事を願うしかないですね。

そらさくママさん
恐れていた事が現実にどんどん起こっていて怖くなります。
他国のようにもっと厳しい取締り・刑罰が必要になってくるのではないでしょうか?
それって悲しいですよね。
良心どころか心がないのでは?と疑いたくなります。
by: 愛のママ * 2006/02/28 21:15 * URL [ 編集] | page top↑
--お客様にご紹介しました!--

ご無沙汰でッス!先ほどお客様から、シーズーを欲しいとのお話が出ましたので、こちらでのご紹介の「アニマルレスキュー」をプリントアウトして、差し上げたところでッス。かなり乗り気で、「実家の青森にも電話して知らせてやろう」とか言っておりました。

少しでも、お役に立てれば私も、嬉しいでッス。
決まってくれることをお祈りしまッス。
by: saracham * 2006/03/02 16:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

さらちゃんパパさん
ありがとうございます!!
お話がまとまり1匹でも多く幸せを掴んでくれるとうれしいです。
またその後を聞かせてくださいね。
by: 愛のママ * 2006/03/02 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aimanamama.blog15.fc2.com/tb.php/178-d3f954eb
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。